こんにちは。

夏期講習も4ブロックの後半に差し掛かりました。

今日は日本画の夏期講習の様子をお伝えします。

 

日本画は人物デッサンをおこないました。

 

人物と椅子、浮き輪との関係性に気を配りながら、

人物をとり巻く空間を表現します。

 

 

今回は、芸大系と私大系の合同課題です。

基礎的なデッサン力を身に付けて、それぞれの課題にいかしていきましょう。

 

 

また、夜間は現役芸大生をデモストにむかえて石膏デッサンに取り組んでいます。

3時間という短い時間の中で、集中して力を付けていきます。

デモストさんの貴重なアドバイスも聞ける贅沢な時間です。

 

明日で夏期講習の4ブロック目が終了します。

疲れもあると思いますが、体調も整えつつ、

ラスト、5ブロック目に、全力で取り組んでいきましょう。

[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です