新型コロナウイルス感染への対応(5/26)

5月7日以降の授業について

6/1よりアトリエでの授業を実施します(5/26更新)


新型コロナウイルス感染症の拡大により、緊急事態宣言が出され、生徒ならびに保護者の皆様も、学業を続けるにあたり、様々な面でご心配のことと存じます。こうした中、埼玉美術学院では、様々な状況を想定しながら、早期再開を望む声にお応えしていきたいと考えております。事態が収束に向かい、アトリエでの授業再開が最も望まれる状態ではありますが、自宅課題と通信、オンラインの導入により2020年度1学期の授業を5月7日(木)より開始することに致しました。
様々な可能性を模索しながら、教職員スタッフ一同、例年と変わらない教育を実現できるよう、対応を行いますので、よろしくお願い申し上げます。

ご入学された際には以下の手順にて課題の配布を行います。また、電話連絡オンラインなどを通じで個別指導、なども計画しております。

1. お知らせや自宅課題のためのアカウント取得
Gmailを取得していただきご登録させていただきます。
2. 自宅課題の実施、今後の連絡
自宅課題の実施、提出及び連絡等にGoogle Classroom(グーグルクラスルーム)を使用します。
●オンライン授業ガイドライン(PDF)

*ご不明な点はご連絡ください。受付は5/6までは11:00-15:30(5/3休)。℡048-644-5008

今後の情勢の変化に伴い、上記内容に変更が生じる場合があります。その際は、ホームページ等でお知らせいたしますので、引き続き情報のご確認をよろしくお願いいたします。

末筆になりましたが、今回の新型コロナウイルス禍においては、感染しないこと、そして自分たちが感染源にならないことがなによりも重要です。皆様ご自身、どうか健康に留意され、今回の新型コロナウイルス禍を皆で乗り越えることができることを願っております。

5月入学料金のご案内